ブログランキングに参加中
ご協力 感謝いたします
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年03月21日

TAJOMARU

※ネタバレあり 注意!!



中野裕之監督の作品です。

中野監督といえば、私が気になる監督のひとりで
一番『SFサムライ・フィクション』が大好き。
SF SAMURAI FICTION [DVD] / 風間杜夫, 吹越満, 布袋寅泰, 緒川たまき, 内藤武敏 (出演); 斉藤ひろし (脚本); 中野裕之 (監督)

映像作家だけに綺麗な映像でした。
特にファーストシーンの風景はイメージ映像かと思える程。

小栗旬、田中圭などの
若目で時代劇のイメージがないメインキャストに加え
萩原健一、松方弘樹の出演が映画全体を引き締めています。

原作は芥川龍之介の『藪の中』
しかし、『藪の中』は引用程度で
全くの別物と考えた方がいいと思います。

家来たちが戦うシーンは、人数少な過ぎで迫力に欠けるが
1対1の対決シーンは凄くカッコイイ!!

興行的はあまりよろしくなかったようだが
予想していたよりは おもしろいと思った。



でも、何かがおかしい。。。。

侍なのに家を捨てて、愛を貫く


なんとなく洋画のストーリーのようで腑に落ちない。。。。



やっぱり中野監督作品はファンキーじゃなくちゃネン







ブログランキングに参加中
ご協力 感謝いたします
blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ

虎太郎と小梅のサイト
虎梅さいと

こちらもヨロシク





posted by Mondo at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。